Unizon(ユニゾン)新規上場ICOの事前登録はこちら!ボーナスが最大100%

今年はICO案件も乱立しておりますしどこのICOに投資したら迷いますよね。

また今年の始めには仮想通貨全体の暴落+コインチェックの不正流出事件など悪いニュースもありました。ここ最近は大分落ち着いてきましたし、これから夏に向かって仮想通貨市場は熱くなってきます。

ここから本腰いれて仮想通貨投資もやっていきましょう。

そこで今回新規上場ICO、Unizon(ユニゾン)という案件があります。後に説明致しますが今回もかなり優良案件ですのでしっかりとご確認していただき投資をご検討ください。

Unizon(ユニゾン)とは?

本プロジェクトは、既存の保険商品が本来の相互扶助として機能しているか疑問を持つことから始まった。そして、伝統的な保険会社の事業コンセプトに違和感を覚えた者たちが集った。

しかし私達は、既存業界を破壊する意識はなく、既存の保険商品に適合しない溢れ出たユーザーの受け皿を用意する事を目的としている。それは40億人を超えるBoP層であり、次世代を担うミレニアル世代・ジェネレーションZに対して、互いに支え合う仕組みを提供する事を目指している。

私達が描く世界は、資本主義経済を否定せずまた肯定もしない、次世代のための新しい経済主義を育てるためのコミュニティとして機能していくものであり、それを強く願っている。

公式サイトより引用

Unizon(ユニゾン)は保険市場をブロックチェーン技術を活用する事で手数料など軽減や保険プランを個人で作成目指すプラットフォームです。

保険市場といえば日本でもご存知の通り当たり前に根付いている文化ですよね。先進国でも当たり前の様に存在します。

またこれからの時代保険もグローバル化していきます。その際に海外送金等で手数料が高くなってしまうと気軽に送金がしにくいです。

そこでブロックチェーンの技術の登場によって送金等の手数料が軽減できるし、記帳といった物理的な作業も大幅に削減できイノベーションを起こす事ができるわけです。

Unizon(ユニゾン)のロードマップ

2018年3月:ホワイトペーパー公開
クラウドトークンセール・アーリーバードステージ

2018年4月:Unizon構築開始
アジャスターネットワーク推奨協議開始

2018年5月:クラウドトークンセール・ミドルステージ

2018年6月:コンソーシアムネットワーク構築開始

2018年7月:クラウドトークンセール・ファイナルステージ

2018年8月:監査機関形成ガイドライン草案

2018年9月:デジタル資産取引所 UZNトークン取り扱い開始
※仮想通貨取引所に上場

2018年Q4:Unizon α版テスト開始

2019年Q1:Pre-Member募集開始

2019年Q2:相互扶助プロトコルクローズドβ版起動

2019年Q3:コンソーシアムネットワーク結合

2020年:Unizonローンチ

Unizon(ユニゾン)クラウドトークンセールの詳細

今回のUnizon(ユニゾン)のICOでは3月1~15日までに登録すると40UZNが無料で貰えます。

※1UZN=0.2ドル

なのでまずは事前登録だけはやっておくといいですね。

また今回のトークンセールでは最大100%のボーナスとなっているので例えば20万円投資すると40万円となりますい。なのでボーナス100%のタイミングで購入するのが一番お得です。

セールの詳細は
・アーリーバードステージ
・ミドルステージ
・ファイナルステージ

と3回のセールが開催されます。セールは大きく3回開催されますが購入タイミングによってボーナスが変動するのでボーナスが一番高いアーリーバードステージで購入するのがお勧めです。

アーリーバードステージ

セール期間:2018年3月15日18時~

ボーナス:100%

※アーリーバードステージは2018年3月15日18時~開始され48時間で終了となります。この期間に購入するとボーナス100%となっています。

アーリーバードステージ2nd

セール期間:2018年3月17日18時~

ボーナス:75%

アーリーバードステージRemainig Day

セール期間:2018年3月20日18時~

ボーナス:50%

ミドルステージ

セール期間:2018年5月15日18時~

ボーナス:30%

ミドルステージRemaining Day

セール期間:2018年5月22日18時~

ボーナス:15%

ファイナルステージ

セール期間:2018年7月15日18時~

ボーナス:10%

ファイナルステージRemaining Day

セール期間:2018年7月22日18時~

ボーナス:0%

1UZN=0.2ドル

先程からも何度でも言っておりますが、ボーナス100%で購入できるのがアーリーバードステージの2018年3月15日18時~の48時間限定です。

例えば、20万円→40万円と購入時点で倍になるので、この様な投資案件はなかなか無いですよね。

また2018年の9月中旬には仮想通貨取引所の上場が決定!?しているので損をする事は無いでしょう。

Unizon(ユニゾン)の登録方法

公式サイトに入っていただくと「AIRDROPに参加して40UZNを無料で獲得」こちらをクリックしてください。

次にこの様な画面になりますのでメールアドレスを登録してください。

登録したメールアドレスにこの様なメッセージが届いているので、URLをクリックしてください。

そうしますとこの様な画面になっていると思います。

名前、生年月日、パスワードを入力して登録をクリックしてください。

これで登録は完了です。

Unizon(ユニゾン)のトークンを購入する方法

Unizon(ユニゾン)が発行するUZNトークンはBTCビットコイン、ETHイーサリアムで購入が可能です。

送金方法は日本の仮想通貨取引所からできるので、事前に登録を済ませておきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設、使い方はこちら

※後日更新いたします。

Unizon(ユニゾン)のまとめ

Unizon(ユニゾン)は保険市場をブロックチェーン技術でイノベーションを起こすプラットフォームです。

保険の市場は日本含め先進国では当たり前ですからね。ビジネスとしても失敗しにくい分野だといえます。

また保険は結局のところお金ですから仮想通貨などの最新技術とは非常に相性がいいです。

また2018年3月15日までに登録すれば無料で40UZN貰えますし、アーリーバードセール期間のトークンを購入すれば100%のボーナスが付いてくるので一押しのICO案件です。

是非投資を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です