仮想通貨(ビットコイン)の増やし方、おすすめの投資法を初心者向けに解説

今回はこれから仮想通貨、ビットコインを使って投資をしていきたい初心者の方に向けて記事を書いていきます。

昨今テレビや雑誌、SNSで仮想通貨で儲けが出たなんて話題をよく聞きますよね。億り人になりましたとか。億り人とは仮想通貨の投資によって金融資産が億を超えた方の事を言います。

そこであなたもこれから仮想通貨をやってみたいけど、初心者だから不安だと感じているかもしれません。

銀行の金利では全く増えない

仮想通貨投資を行う前に現状を把握して考え方を改めるところからスタートしていきましょう。

この記事を読んでいる方は恐らく日本人の方だと思います。なので日本の銀行に資金を預けている方が大半でしょう。

まず日本の銀行の金利なんて高くても0.2%くらいですので微々たるものです。ハッキリといいますが銀行に預けていても資産は増える事は殆どありません。

その点、ビットコインに関してどうでしょうか?

例えば2017年でもこの様な高騰を見せました。

2017年の1月は1BTCが110万円でした。2017年の12月には最大の210万円を超えてわずか1年間でも2倍近くまで跳ね上がり、最近は170~180万円を前後しています。

ビットコインで100万円の資産を保有していたら、この1年でざっと100万円が増えた計算となります。銀行に預けていてもこの様な価格高騰はまずありえないですからね。

仮想通貨は第2の銀行と考える

日本で生活する為には現状必要最低限の日本円は必要になってきます。でも貯金していて結局降ろさないお金って沢山もしくは一部あるのではないでしょうか?

もしそんな資金があれば、何か仮想通貨で保有していた方が資産は増える可能性ありますよね。銀行に預けていても増える事は殆どないですし、どうせなら仮想通貨でもっていた方が資産として増える可能性は大いにあります。

仮想通貨、ビットコインに投資(換金)したとしても、あなたの資産が急に減るわけではありません。ビットコインなどは決済にも使える様になってきましたし、これから仮想通貨等での決済やお買い物は当たり前になっていきます。

なので必要最低限の日本円は確保しながらも、ただただ貯金で眠ってしまう資金は仮想通貨にした方が効率的に資産を増やせるのです。

仮想通貨投資はビジネス初心者にもお勧め

仮想通貨投資と聞くとビジネスを経験ない方ですと少し怖い印象や難しと感じる方もいるかもしれません。

例えばFX、株式投資といったものはチャートをみて相場を判断したり等の技術・スキルが必要になってきます。またどこで決済をするのかなど精密な判断を要求されます。

でも仮想通貨に関しては、まだまだ日が浅くて特別なスキル等いらないのが現状です。何か銘柄(コイン)を選んでそこに投資するだけです。

後は価値があがるのを見てどこかで利確(引き出し)をすればいいのです。例えば価格が20%以上上がったら利確するなど自分でルールを決めておくのもいいと思います。

初心者向けの仮想通貨取引所とは?

さてこれから仮想通貨投資を行っていくためにも、仮想通貨取引所というところでビットコインなど仮想通貨を購入しないといけません。

まず初心者の方は日本の仮想通貨取引所を選ぶようにしましょう。

coincheck(コインチェック)
bitfFlyer(ビットフライヤー)
Zaif(ザイフ)

この様なメジャーな仮想通貨取引所を選ぶといいです。日本の企業が運営しているので操作方法もわかりやすいですからね。

当サイトでも口座開設、登録方法や購入方法など解説している記事もあるので参考にしていただければと思います。

仮想通貨投資のやり方とは?

先程紹介した仮想通貨取引所で口座開設等していただきましたら、まずビットコインを購入します。最初は不安もあるでしょうから1万円くらい少額からビットコインを購入してみましょう。

次にそのビットコインを使って何か銘柄(コイン)を購入すれば一旦完了します。先程も説明しましたが、何か仮想通貨を購入するだけですからね。

お勧めの銘柄(コイン)は?どの仮想通貨を購入するべきか?

あくまで投資ですから本来であればご自身で判断して投資をしていただきたいです。

しかし、そうは言っても始まりませんから私なりのお勧めの通貨をご紹介します。

●XRP(リップル)
●XEM(ネム)

この2つの通貨であれば全くの初心者の方でもどこかで聞いたことあるのではないでしょうか?これから大きく伸びるというよりも手堅い通貨だと言えます。

暴落したらどうするのか?

とはいえ通貨ですから価格は日々上がったり下がったりしています。時には大きく暴落をすることもありますから一時的にマイナスになる可能性はあります。

しかし、中長期的に上昇していくと言われております通貨ですから一時的な暴落も暖かく見守ってあげてください。こういった堅い通貨への投資は中長期で保有することをお勧めします。

ただ投資とはリスクがつきものですから利益を保証するものでないこと、ご理解のうえ取引をしてもらえばと思います。

 

まずはこうやって簡単なところから仮想通貨の取引に慣れていきましょう。段々となれてきましたらICOや草コインなどに投資をして更に大きな資産構築を考えて動けばいいと思います。

それと最初にも言いましたが日本の銀行に預けていても資産は増えません。どうせなら資産の一部を仮想通貨に割り当てた方が賢く資産を増やす事ができるのは事実なので、新しい時代の生き方や資産運用を身に付けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です