cointap(コインタップ)仮想通貨取引が事前登録開始

DMMグループの子会社、株式会社ネクストカレンシーがcointap(コインタップ)という仮想通貨取引所を新しくオープンするとのことで話題となっています。

仮想通貨取引をスマホで簡単にできるという初心者向けのサービスで2018年、今年の春にオープンするとのことで事前登録を開始しています。

DMMは株式会社DMM.com証券というFXの取引会社も運営しているので金融系のサービスには長けているイメージです。

cointap(コインタップ)の取り扱い銘柄・通貨は?

現在殆ど情報がありませんので、取り扱い通貨・コインはまだ不確定ですが、ビットコイン、イーサリアム、ライトコインは決定しているようです。

スマホで簡単というコンセプトですから初心者向けの仮想通貨取引所となりそうなので、恐らく主要通貨は取り揃えていくのではと予想します。

流石に初心者向けとはいえある程度のアルトコインが揃っていないと取引所として魅力わかないですからね。

cointap(コインタップ)の評判は?

SNSでも好感的なツイートが多くみられました。皆さん期待しているみたいですね。

個人的に気になっている点としましては、親会社であるDMMも「DMM Bitocoin」という仮想通貨取引所をオープンしているので、どういった位置づけで展開していくのか楽しみな点であります。

また最近ではメルカリも仮想通貨交換所登録を目指すとの情報もはいってきていますし、今年は新しい仮想通貨取引所が増えるのと既存のサービスの欠点をついて新しいサービスも期待しています。

cointap(コインタップ)の登録方法

公式サイトにはいっていただくとこの様な画面がありますので、こちらにメールアドレスを入力してください。

今回は事前登録なので、やっていただくことはこれだけとなります。

メール登録が完了しますとこの様なメールが届きますので、こちらの画像が届いていれば完了です。

 

ただ春のオープンまで時間ありますので、それまでに多少なりとも仮想通貨に慣れていくのも大事なことですから初心者にお勧めな日本の仮想通貨取引所で実際にビットコインを購入してみたりしていくといいでしょう。

CoinCheck(コインチェック)の口座開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法

こちらの取引所はどちらも初心者向けでお勧めですし、口座開設も無料なので登録してみるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です