bitFlyer(ビットフライヤー)最速2分で登録方法、口座開設と使い方まとめ

日本の仮想通貨取引所としてトップクラスの知名度を誇るbitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法、口座開設、入金方法、ビットコインやアルトコインの送金方法など使い方をまとめました。

管理画面も見やすいのでこれから初めてみたい初心者の方にもお勧めの取引所です。また口座開設って聞くと面倒なイメージもありますが2分くらいで簡単に口座開設、登録ができます。

手順も画像を使って詳しく解説しているので是非口座開設してみてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトはこちら

bitFlyer(ビットフライヤー)とは?

株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量日本一を謳っている日本の企業です。

仮想通貨交換業者(登録番号 関東財務局長 第00003号)

仮想通貨交換業者の登録も完了しているので国が正式に認めているのも安心して使える理由の1つです。

事業者やEコマース向けのビットコインで決済できるサービスなど仮想通貨を使った事業をしている会社です。

以前もニュースになりましたが、ビックカメラと提携を結びビットコイン決済の導入もしています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い銘柄・通貨・コイン

取り扱いコインも
・ETH(イーサリアム)
・ETC(イーサリアムクラシック)
・LTC(ライトコイン)
・BCH(ビットコインキャッシュ)
・MONA(モナコイン)
・Lisk(リスク)←2018年1月31日追加

と主要通貨を取り扱っています。今後も取り扱いコインは増えること予想されます。

最近では新たに上場される通貨があるとSNSで話題になっていたり注目の仮想通貨取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の手数料

アカウント登録・口座開設:無料

ビットコイン売買手数料:0.01~0.15%

アルトコイン売買手数料:0.20%

ビットコイン送付手数料:0.0008BTC

クイック入金手数料:324円

日本円出金手数料:216~756円 ※取り扱い銀行や出金額に応じて変動

bitFlyer(ビットフライヤー)はその他の仮想通貨取引所と比べると手数料が高めですが、送金スピードは早いと評判です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトはこちら

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設、登録方法

公式サイトにログインしますとこの様な画面になっていると思います。メールアドレス以外にもFacebook、YahooなどのアカウントやIDをもっていれば簡単に作成することができます。

今回はわかりやすくする為にメールアドレスを使って進めていきたいと思います。

メールアドレスを入力していただき、アカウント作成をクリックして下さい。

そうするとこの様な画面になっていると思います。

登録しましたメールアドレスに「キーワード」が届いていますので、そちらを入力してください。

以下の様なメールが届いていると思います。

同時に初回のパスワードも届いていますのでこちらもなくさないようにメモするなどしておき管理しておきましょう。

先程のキーワードを入力しますとこの様な画面が立ち上がったと思います。

・ご利用規約とプライバシーポリシー
・仮想通貨取引におけるリスク
・私は米国の居住者ではない
・取引時交付書面

以上確認していただきチェックをいれましたら「bitflyerをはじめる」をクリックして下さい。

ここまでで一度アカウントの作成が完了しますが、本人確認をしていただかないとビットコインの購入はできないので本人確認を提出をしていきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)に本人確認の書類を提出する

次に管理画面の左サイドバーの「設定」→「bitFlyerアカウントご登録内容」→「ご本人情報を入力する」と進んでいただき、個人情報の入力と必要書類の提出をしていきます。

これをやらないとビットコインの取引等行えないので速やかに行っていきましょう。

●名前
●生年月日
●国
●郵便番号
●住所
●電話番号

を入力いただきましたら、「登録情報を確認する」をクリックして下さい。

続いて本人確認資料の提出を行いますので、運転免許書、パスポート、個人番号、住民基本台帳カード(顔写真あり)、健康保険書など本人確認ができる書類を1つ用意しておいて下さい。

今回はわかりやすい様に運転免許書で進めていきます。運転免許書のオモテ、ウラの画像や写真などをスマホ等で撮影していただき画像ファイルとして提出して下さい。

以上、本人確認が完了次第ビットコインの購入ができる様になります。本人確認は1~3営業日ほどかかるので焦らずお待ちいただければと思います。

※銀行を使って入出金を行いたい場合は銀行の口座情報も登録しておいてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトはこちら

bitFlyer(ビットフライヤー)セキュリティー・二段階承認の設定

ここまでの流れでビットライヤーを使って仮想通貨投資を行う事ができますがセキュリティーも厳重にしておきましょう。

別の記事でも解説しましたがビットコインはハッキングされてしまうと大切なお金を盗まれてしまう可能性あります。なのでセキュリティーの対策もしっかりと行っておきましょう。

左のサイドバーから「設定」を選んでください。

設定からパスワードの変更もできるので、初回パスワードから変更したい場合は変更しておきましょう。

セキュリティー設定から二段階認証選定を変更するをクリックして二段階認証を設定しておけば、セキュリティーも厳重になるのでやっておく事をお勧めします。

bitFlyer(ビットフライヤー)に入金する方法

さてここからはビットフライヤーを使っていただきビットコインやアルトコインに投資していきましょう。そこでビットフライヤーの入金方法や使い方等解説していきます。

管理画面の左サイドバーより「入出金」→「日本円ご入金」を選んでください。

ビットフライヤーの口座に登録した銀行口座より送金すれば入金は完了します。銀行送金でも全く問題ありませんがスピーディーに入金をされたい方は「クリック入金」を選択していただくとより快適に入金を行う事ができます。

個人的にお勧めな方法としましては、コンビニからの入金です。コンビニで入金が完了しますとビットフライヤーの口座に即反映されます。

ただしコンビニからの入金は限度額が30万円となっていますのでそれ以上の金額を一括で入金したい場合は銀行より送金しましょう。

ではコンビニで入金する方法を解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)コンビニから入金する方法

まず「ご入金額」に入金したい金額を打ち込みます。最初は不安もあるでしょうから1万円くらいからやってみるといいと思います。

入金額を入力しましたが、「コンビニから入金する」→「コンビニエンスストア」をクリックして下さい。

そうしますと新しく画面が立ち上がるので、支払いを希望するコンビニを選びましょう。

今回はわかりやすくする為にローソンを選んでお支払をしてみようと思いますので「ローソン」を選んで下さい。

次にこの様な画面が表示されるので、お客様番号、確認番号はロッピーで入金する際に求められるので、メモするか印刷するなどして分かるようにしておきましょう。

ローソンのロッピを使って順番に従って操作して入金を完了させましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを購入方法、買い方

上記の流れでビットフライヤーに日本円が入金できたと思います。ではこれからビットコインを購入してみましょう。

左サイドバーに「ビットコイン販売所」をクリックします。

数量の項目に購入したいBTCの数量を入力します。例えば「0.01」と入力すると日本円で18,663円となります。
※2018/01/10 1BTCの価格が1,893,546円なので購入するタイミングでBTCの価格が変動しています。

購入したい数量が決まりましたら、「コインを買う」を選んでいただければビットコインの購入が完了します。

bitFlyer(ビットフライヤー)でアルトコインを購入方法、買い方

仮想通貨投資を行う場合はビットコインに投資するよりもアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)に投資するのが一般的です。

今回はアルトコインの購入方法も解説していきます。

左のサイドバーから「アルトコイン販売所」を選択します。

2018/01/10の時点ではイーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインを購入する事ができますので、購入したい通貨(コイン)を選択します。
※通貨は今後も増える予定です

今回はビットコインキャッシュを購入してみます。ちなみに2018年はビットコインキャッシュが上がると言われております。

購入したい通貨(コイン)を選択したら先程ビットコインを購入した流れと一緒で購入したい数量を選択してください。購入したい数量が決まったら「コインを買う」をクリックしてもらえば購入完了です。

bitFlyer(ビットフライヤー)でBTCビットコインを送金する方法

bitFler(ビットフライヤー)ではその他の仮想通貨取引所などにBTCビットコインや仮想通貨を送金する事ができます。

管理画面の左サイドバー「入出金」を選択していただき、赤枠の「BTCご送付」を選んでください。

赤枠のラベルには送金先の名前を記載します。例えば「コインチェック」に送金するのであれば「コインチェック」「coincheck」などと入力してご自身で管理できる様にしておきましょう。

次に新しいビットコインアドレスに送金アドレスをコピーするなどして貼り付けたら「追加する」をクリックしてください。
※送金アドレスは送金先の仮想通貨取引所などで確認してください

次に送金したいラベルにチェックマークをいれてください。

そうしましたら赤枠の部分に送金したいBTCの数量を入力してください。日本円参考総額をみて間違えの無いように入力していきましょう。

送金額の確認ができましたら「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックすると送金ができます。

送金に関しては早ければ1時間以内に完了しますが混み合っていると1営業日ほどかかる場合ありますので気長にお待ちください。

※ビットコイン以外のその他のアルトコインも同様の流れで送金できます。

bitFler(ビットフライヤー)でビットコイン、アルトコインを受け取る方法

bitFlyer(ビットフライヤー)ではBTCビットコインなど仮想通貨を受け取る事ができます。

管理画面の左サイドバーから「入出金」をクリックしてください。

次に受け取りたい通貨を選択します。BTCビットコインで受け取りたいのであれば「BTCお預入」をクリックしてください。

赤枠の部分がお客様のビットコインアドレスです。こちらのアドレスに送金してもらえばビットコインを受け取ることができます。

※ビットコイン以外のアルトコインも同様の流れで受け取る事が可能です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトはこちら

※bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方についてご不明点ありましたら、下記のコメントからお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です